当センターのご案内

センター内風景

ようこそ、新横浜 足と爪の痛みセンターへ

コンセプト

フットケアサロンやエステ、ネイルサロンなどは星の数ほどあります。判断基準は?ただの口コミだけ?施術者は何者?
そんな不安を解消するのが『新横浜 足と爪の痛みセンター』なのです。
これまで皆様に選んで頂いている理由の一つに、医療系国家資格保持者が施術を行っているという回答が多くありました。
爪先だけにとどまらず、足から脚へ、骨盤から全身状態を確認しながら改善指導も行っています。


健美身へのこだわり

爪先や足に違和感があれば立ち姿、立ち振る舞い、そして全身に影響が出ます。
爪・足・脚の悩みを解決することで、健康で美しい身体を手に入れるお手伝いをさせて頂きます。


EBMへのこだわり

EBMとは?
EBM:Evidence Based on Medicine(根拠に基づいた医療)

なんとなく良くなった?治った?変わった?では、EBMは達成出来ません。
あくまでも医学的根拠をベースに、結果を実感して頂ける施術の提供にこだわっております。
誇張する必要なく、患者様の皆様がしっかりと実感して頂ける施術を採用し、提供してまいります。
筋骨格系では整形外科学検査法、MMT、医療機関との連携により不必要な施術はおこないません。
※医師法に抵触するような診断・治療・投薬などは一切行っておりません

ネイルケア・フットケア・エステなど国家資格のないこの業界のなかでは、施術者の質がバラバラになりがちです。
マッサージ師・鍼灸師・柔道整復師などの各種医療系国家資格では、基礎医学から臨床科目まで様々な範囲が国家試験の必須項目となります。
その資格を所持した施術者が行う安心の技術と知識でより良い健康を目指しましょう。


衛生管理について

当センターでは、医療従事者ならではの衛生管理を大切にしております。
取扱器具では超音波洗浄後、煮沸消毒、アルコール浸漬消毒、次亜塩素酸水による殺菌を行ない、紫外線殺菌器にて管理保管致します。
その他の消耗品につきましては、完全にディスポーザブル(使い捨て)を原則としております。
施術者側では、ラテックス手袋とマスク、必要に応じてゴーグルを装着しております。
※ラテックス・アルコール・金属にアレルギー反応が出る方は事前にお知らせください

新たに、電解次亜水(次亜塩素酸水)を導入しました。歯科において口腔内殺菌にも用いられる、いわゆる殺菌水と呼ばれるものです。アルコールにアレルギーがある方、美容鍼などの顔面部など敏感な部位への消毒に用いております。

日本製の生成器メーカー表示では、腸炎ビブリオ、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、大腸菌、O-157、A型インフルエンザウイルス、B型インフルエンザウィルス、ネコカリシウィルス(ノロウィルス代替)などなど、アルコールではカバーしきれないものも対応しています。この範囲とは裏腹に人体への影響は少なく、精製水と精製塩で生成されます。
厚生労働省通達文「衛化第31号:平成11年6月25日」で食品添加物適合品として認められ、食材、器具、手指、歯科口腔など幅広く使われています。


責任者ごあいさつ

院長写真

当ホームページをご覧頂きありがとうございます。
責任者の小野です。

普段、どのくらい足の健康を意識していますか?
足の健康状態は、建築で言えば基礎であり土台であり、耐震性や耐久性に影響します。
クルマで言えばタイヤでありサスペンション(バネ)であり、乗り心地を決めるでしょう。
つま先や足裏の痛みを耐えることは、その上にある上半身のバランスを崩します。
もしかしたら、あなたの腰痛や肩こりは足の状態からきているかもしれません。 バランスの崩れた不良姿勢を整えて、より一層の健康を手に入れること。

つまりこれが

『なぜ医療従事者が巻き爪・爪水虫、そしてフット&レッグケアをするのか』

の理由なのです。

近年増加傾向にある爪や足のトラブルの数々。
中高年のみならず、成長期の子供たちにまで増えています。

新横浜 足と爪の痛みセンター (旧巻き爪救急センター)は、爪・足・脚のさまざまな症状をを改善するため菊名駅に開設され、現在は隣駅の新横浜駅(JR横浜線・東海道新幹線・横浜市営地下鉄ブルーライン)から徒歩2分の場所に移転しました。

周辺には新横浜プリンスホテル様、新横浜グレイスホテル様、新横浜キュービックプラザ様、新横浜アリーナ様、新横浜ラーメン博物館様、ちょっと離れて新横浜スケートセンター様や日産スタジアム様などがありとても活気のあるエリアです。

返金保証制度をはじめ、HP内フォームまたはLINEによる写真無料カウンセリングをご用意。

いま現在、川崎市/横浜市/港北区/鶴見区/都筑区/神奈川区/菊名駅/新横浜駅/小机/JR横浜線/東急東横線/東海道新幹線/横浜市営地下鉄ブルーラインのエリアで、巻き爪や爪水虫、O脚や足のむくみの治療を受けている方、または検討中の方、足に不安のない日常を目指して二人三脚でがんばりましょう。


保有資格について

柔道整復師 いわゆる骨接ぎ『整骨院・接骨院』の資格で、国家資格となります。
鍼灸師 はり・きゅうの資格で、東洋医学のスペシャリストであり国家資格となります。
マッサージ師 正式には按摩・マッサージ・指圧師と呼び、国家資格となります。
医薬品登録販売者 一般医薬品の登録制販売資格となり、県知事認可による公的資格となります。
B/S Spange公認施術者 ドイツ巻き爪矯正の公認施術者資格です。
カイロプラクター 米国発祥、骨格矯正のスペシャリストの資格です。
NAET施術者 アレルギーフリーの生活をサポートする米国発祥の資格です。
TRT公認施術者 最新のカイロプラクティックテクニックです。
Auriculotherapy公認施術者 疼痛管理に多大な効果を示す施術です。

<卒業または過去在籍(年順不同)>

国内カイロプラクティック学校
呉竹鍼灸柔整専門学校:柔整科

呉竹鍼灸柔整専門学校:鍼灸マッサージ科
米国 CSUH (California State University Hayward 現CSUEB)
米国 Chabot College


卒前、卒後教育・研修・実習・セミナーなど(年順不同)

JFH (Japan Foot Health):B/S Spange巻き爪矯正・フットケア教育終了
NAET教育
Torque Release Technique(TRT)教育
Neuro Auriculotherapy教育
一般医薬品登録販売者:大手DSにて研修
国内医科系、歯科系大学4校にて:解剖見学研修
某労災病院:リハビリセンター見学研修
米国 Life Chiropractic College West:解剖学実習

美容鍼灸セミナー修了
吸い玉セミナー修了
これまで、鍼灸整骨院、カイロプラクティック専門院や整形外科など、様々な環境で研鑽。
2014年まで横浜市の鍼灸整骨院にて責任者。
その後に退職し、当センターを菊名に設立。
そして2017年より、新横浜へ移転。

新横浜 足と爪の痛みセンター (旧巻き爪救急センター)

近年増加傾向にある爪や足のトラブルの数々。
中高年のみならず、成長期の子供たちにまで増えています。

新横浜 足と爪の痛みセンター (旧巻き爪救急センター)では、爪・足・脚のさまざまな症状をを改善するため菊名駅に開設され、現在は隣駅の新横浜駅(JR横浜線・東海道新幹線)から徒歩2分の場所に移転しました。

周辺には新横浜プリンスホテル様、新横浜グレイスホテル様、新横浜キュービックプラザ様、新横浜アリーナ様、新横浜ラーメン博物館様、ちょっと離れて新横浜スケートセンター様や日産スタジアム様などがありとても活気のあるエリアです。

返金保証制度をはじめ、HP内フォームまたはLINEによる写真無料カウンセリングをご用意。

いま現在、川崎市/横浜市/港北区/鶴見区/都筑区/神奈川区/菊名駅/新横浜駅/小机/JR横浜線/東急東横線/東海道新幹線のエリアで、巻き爪や爪水虫、O脚や足のむくみの治療を受けている方、または検討中の方、足に不安のない日常を目指して二人三脚でがんばりましょう。