【終了】次亜塩素酸水の無料配布について

3月より当センターで実施しております、次亜塩素酸水の無料配布を7月いっぱいで終了致します。

生成器の上限を超えて生成を続けて参りましたが、電極の劣化により品質保持が難しいのと、生成器メーカーの保守対応が終了しているため在庫分配布で7月末日をもって終了と致します。

まだまだ厳しい状況が続きますが、皆々様方の安全を願っております。

 

 

 

いつも当センターをご利用頂き誠にありがとうございます。

3月より当センターで実施しております、次亜塩素酸水の無料配布についてのお知らせです。

これまでは通院中の方、通院歴のある方を限定に実施しておりました次亜塩素酸水の無料配布ですが、

4月より対象を広げ、近隣住民や新横浜でお仕事をされている方、新横浜に寄ることがある方も対象とさせて頂きます。

ただし生成機器の生成量や作業時間に限りがありますので、ご希望の方は必ず当センター公式のLINEからご連絡・配布の事前予約をお願い致します。

※飛び込みではお渡しできません、洗浄済み空のペットボトル(約500ml)をご持参ください

また、一世帯あたり約500mlのペットボトル1本(月2回)までとさせて頂きます。

※生成機器が壊れるまで、市場に消毒液が出回るまで、または著しく業務に支障が出るまでは継続予定です

今後とも宜しくお願い致します。

責任者 小野

近年増加傾向にある爪や足のトラブルの数々。
中高年のみならず、成長期の子供たちにまで増えています。

新横浜 足と爪の痛みセンター (旧巻き爪救急センター)では、爪・足・脚のさまざまな症状をを改善するため菊名駅に開設され、現在は隣駅の新横浜駅(JR横浜線・東海道新幹線)から徒歩2分の場所に移転しました。

周辺には新横浜プリンスホテル様、新横浜グレイスホテル様、新横浜キュービックプラザ様、新横浜アリーナ様、新横浜ラーメン博物館様、ちょっと離れて新横浜スケートセンター様や日産スタジアム様などがありとても活気のあるエリアです。

返金保証制度をはじめ、メールまたはLINEによる写真無料カウンセリングをご用意。

いま現在、東京都/相模原市/川崎市/横浜市/港北区/鶴見区/都筑区/神奈川区/菊名駅/新横浜駅/小机/JR横浜線/東急東横線/東海道新幹線のエリアで、巻き爪や爪甲鉤弯症、O脚や足のむくみの治療を受けている方、または検討中の方、足に不安のない日常を目指して二人三脚でがんばりましょう。

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP